群馬・20代中学教師が自校女子生徒を連れ去り“包丁監禁”

公開日: 更新日:

 群馬県警は25日、高崎市内で10代の女子生徒を車で連れ去り車の中に監禁したとして、県内私立学校の教師・内田慎也容疑者(27)を監禁容疑で現行犯逮捕した。被害に遭ったのは同校の女子生徒。

 県警によると、同日午後1時5分ごろ、女子生徒の母親が「留守番しているはずの娘がいない。家の中が散乱している」と110番通報した。捜索の結果、市内の路上に止まっていた車の後部座席に女子生徒と内田容疑者が座っているのを発見。警察官が窓を割って少女を保護し、午後4時35分ごろ、内田容疑者を現行犯逮捕した。

 内田容疑者は逮捕前、自身の腹部に包丁を突き立てたという。生徒はけがをしていて救急搬送されて入院したが、命に別条はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

  2. 2

    金丸信吾氏「拉致問題解決は国交正常化こそが一番の近道」

  3. 3

    大一番でスタメンの福岡堅樹にスコットランドは面食らった

  4. 4

    パCSファイナルで激突 西武とソフトBはFA戦線でも暗闘

  5. 5

    巨人にやっと1勝…阪神には落合博満のような“劇薬”が必要

  6. 6

    複数球団が熱視線 ソフトB福田がオフFA最大の目玉は本当か

  7. 7

    坂本の腰痛不安で続く遊撃探し 巨人“外れドラ1”候補の名前

  8. 8

    ドラフト一番人気 星稜・奥川を狙う阪神の“嫌われ方”

  9. 9

    予算委で露呈 想像を超えるオンポロ内閣、チンピラ答弁

  10. 10

    巨人もベタ降り? 大船渡・佐々木に日本ハム単独指名の目

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る