ウルトラマラソン選手 盗撮相手の女性に追い付かれて逮捕

公開日: 更新日:

 100キロを走るウルトラマラソンの元日本代表選手が電車の中で女性の下半身を盗撮して逃走。女性に追い付かれて取り押さえられるという珍事件が発生した。

 愛知県警春日井署は4日朝、JR中央線の車内で座っていた女性(22)の太ももなどをスマートフォンで撮影した県迷惑防止条例違反の疑いで、自称名古屋市の会社員・外池快太郎容疑者(33)を現行犯逮捕した。

 外池容疑者は2016年にスペインで開かれたウルトラマラソン「IAU100キロ世界選手権」に日本代表として出場し、8位だった実績を持つトップランナーのひとり。しかし、撮影に気付いた女性が問いただすと、外池容疑者は「ごめんなさい」と謝罪して神領駅で降車後に逃走。追いかけた女性にあえなく捕まり、駆け付けた署員に引き渡された。短距離走は苦手だったか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権中枢総ぐるみ ジャパンライフ汚染議員30人の名前

  2. 2

    「桜」昭恵夫人枠に新たなマルチ“北海道の闇紳士”招待疑惑

  3. 3

    離婚の神田沙也加に不倫疑惑…逃れられない「聖子の呪縛」

  4. 4

    神戸山口組のヒットマンは地下に潜り報復のチャンスを狙う

  5. 5

    テレ東の番組で司会の山城新伍とつかみ合いの喧嘩になって

  6. 6

    正気の人間が見ているのは「カメ止め」彷彿の“安倍ゾンビ”

  7. 7

    「桜」会見支離滅裂釈明 菅長官辞任なら安倍政権どうなる

  8. 8

    鳥谷に浪人危機 阪神の引退勧告拒否するも引き取り手なし

  9. 9

    巨人・岡本が年俸1億円突破 若き主砲支えた「3人の恩人」

  10. 10

    巨人の金庫にカネがない!バレに10億円積むソフトBを傍観

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る