売春、詐欺、大麻、漏洩…逮捕者相次ぐ京都府警の負の連鎖

公開日: 更新日:

 会ったことのない15歳の女子高生に上半身裸の写真を撮らせ、スマホに送信させたとして、京都府警亀岡署の竹橋翔平巡査部長(26)が先月29日、児童買春、ポルノ禁止法違反の疑いで広島県警に逮捕された。SNSで兵庫県在住の女子と知り合い、18歳未満と知りながら「裸を自撮りして送って」と頼み、写真6点と動画2点を送らせた。

「5月上旬、広島に住む別の10代の女の子の親から相談があり、9月に竹橋宅をガサ入れすると、少女数人の裸のデータが出てきた。フォルダーに複数の名前をつけ、きちんと整理していた」(捜査事情通)

■始まりは幹部の自殺

 京都府警の警察官の逮捕は今年4人目。不祥事の始まりは、今年2月の幹部の自殺だ。京都市北区の雑木林で木津署の江河和彦署長(60)の遺体が発見された。数百メートル離れた府道に止めてあった車に遺書が残っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  4. 4

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  5. 5

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  8. 8

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

もっと見る