元地下アイドル全裸自慰動画配信 4.9億円を荒稼ぎした手口

公開日: 更新日:

 あらゆる手だてを講じて荒稼ぎしていた。

 動画投稿サイト「FC2」で無修正エロ動画を配信したとして、同サイトの代理店を運営していた内山隆志(38)、出演者の吉野まこ(23)、村上遥(24)ら3容疑者が5日までに、公然わいせつの疑いで警視庁保安課に逮捕された。

 内山容疑者は2014年6月以降、東京・池袋駅周辺の高級マンションを複数借り上げ、ツイッターやホームページで主演者を募り、女性の自慰行為をアダルトサイトで生中継。代理店契約を結んだ「FC2」から5年4カ月の間に売り上げの7割、月にして約1200万円、計約4億8700万円が支払われていた。

「内山容疑者は3年前、客として訪れたガールズバーで、元地下アイドルの吉野容疑者を誘い、村上容疑者はキャバクラでスカウトした。生中継場所は駅近の家賃20万~30万円ほどのタワーマンションで、そこに住み込みで働くこともでき、吉野容疑者は内山容疑者の家で同居していた。高級マンションを複数用意するのは、女の子たちにぜいたくで優雅な生活を送っているイメージを抱かせ、集めやすい狙いがあったようです。ホームページやインスタには寿司やカニ、フグ、ノドグロ、肉などの高級食品やスイーツや化粧品、ブランド品の写真、ディズニーランドで遊んでいる様子がアップされていました」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  4. 4

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  5. 5

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  6. 6

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  7. 7

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  8. 8

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  9. 9

    再燃する矢野降ろし…岡田氏再登板を後押しする阪神の忖度

  10. 10

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

もっと見る