手口ソックリ 埼玉の不動産業者と大阪女児誘拐犯の類似点

公開日: 更新日:

 悩みを抱えた少女たちに温かい言葉を掛けて誘い出す手口は、「大阪12歳女児誘拐事件」とソックリだ。

 ツイッターで知り合った兵庫県の女子中学生を誘拐し、約2カ月にわたって借家に住まわせたとして、埼玉県本庄市の不動産業、阪上裕明容疑者(37)が27日、未成年者誘拐の疑いで県警浦和署に再逮捕された。

「家出したい」

 8月、少女のツイッターの書き込みを見た阪上容疑者は「埼玉においで。勉強するなら養ってあげる」とメッセージを送り、呼び寄せた。8月下旬、阪上容疑者は待ち合わせ場所に指定した群馬県藤岡市のJR北藤岡駅まで車で迎えに行き、本庄市内にある自身の会社が管理する一軒家に少女を連れ込んだ。

■「家出希望者」を次々と

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相にまた体調悪化説…自民党議員が口にする異例ぶり

  2. 2

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  3. 3

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  4. 4

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  5. 5

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  6. 6

    佐々木朗希は人生初 ロッテ寮生活に2人の先輩ドラ1が助言

  7. 7

    両山口組「特定抗争指定」へ “食い詰めヤクザ”年末暴発か

  8. 8

    織田信成がモラハラで提訴 “関大の女帝”のもうひとつの顔

  9. 9

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  10. 10

    安全保障を損得勘定でしか考えられない低知能の似た者同士

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る