山口県周南市5人殺害放火事件<前>「都会の人間はよそ者なんですよ」

公開日: 更新日:

 山々を削るように川が流れ、谷に沿ってつづら折りの道が続いている。山の窪地にわずかばかりある土地に数軒の民家が寄せ合うように立っている。

 連続殺人事件が起きた山口県周南市の集落を訪れた。山村を舞台にした事件は、現代の八つ墓村とも呼ばれた。

 犯人の保見光成死刑囚(69)は、1949年にこの地で生まれた。中学卒業後に集落を離れ山口県の岩国市や神奈川で職人として働き、44歳のときに両親の面倒を見るために故郷へUターンした。

 それから20年ほどして、同じ集落の人々を殺めることになる。

 事件が起きたのは、2013年7月21日午後9時ごろのことだった。

 保見が暮らした家から西の方角へ50メートルほど行くと、道の右側に一軒の家がある。そこには、貞森誠さん(71=当時、以下同)と喜代子さん(72)が暮らしていた。貞森さん宅へ侵入した保見は2人を撲殺し、火を放った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  2. 2

    “反社おじさん”菅長官KO寸前 側近の公金不倫旅行まで発覚

  3. 3

    嘘ばっかついて…だから、安倍政権じゃダメなんじゃん?

  4. 4

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  5. 5

    魔性の女返上?高岡早紀が難病患う52歳実業家と献身介護泊

  6. 6

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  7. 7

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  8. 8

    安倍首相 桜を見る会疑惑「逃げ切り」の援軍はテレビ局

  9. 9

    TV局が3カ月でしゃぶりつくした“ラグビーバブル”終焉の先

  10. 10

    防衛費過去最高4.2億円 年金支給減で補正の大盤振る舞い

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る