大阪半グレ集団アビス&拳月 相次ぐ逮捕で止まらぬ被害届

公開日: 更新日:

 大阪・ミナミを拠点とする半グレ集団「アビス」のリーダーで、「ミナミのヒトラー」こと菅野深海(21)と、ナンバー2で金庫番の野口直人(21)両被告(ともに暴力行為等処罰法違反罪で起訴)が先月27日、スナックで男性に殴る蹴るの暴行を加えたとして、傷害の疑いで再逮捕された。これでアビスのメンバーの逮捕者は延べ70人近くになった。

 6月23日午前4時ごろ、菅野被告らは東大阪市内のスナックで仲間十数人と酒を飲んでいた。店にいた別の5人ほどのグループと意気投合し、一緒に飲むことになった。

 ところが20代の被害男性が、菅野被告の知り合いのヤクザの名前を出したところ、突然、激高。「ワレ、バカにしとんか。コラ、殺すぞ、このボケが。けじめ取らんかい。目つぶしたろか」と怒鳴り散らし、野口被告と一緒に被害者をどつき回して顔面を足蹴りにし、膝蹴りを食らわせた。2人は先月6日にも、別の知人男性に集団で暴行を加え、傷害容疑で逮捕されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  2. 2

    「コロナ感染ウソ」で露呈 JYJジェジュンの非常識と幼稚さ

  3. 3

    コロナで六本木は閑古鳥…飲食店経営者を救ったISSAの一言

  4. 4

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  5. 5

    救いの女神か? コロナ禍を伝える渡辺直美の優しい発信力

  6. 6

    コロナ患者激白「喉に金串が刺さったような耐え難い痛み」

  7. 7

    コロナ陽性ゼロでも…大阪・飛田新地が全店休業に至るまで

  8. 8

    公務員はコロナ禍で収入が減る民間に合わせる気はないのか

  9. 9

    緊急事態宣言発令で通勤電車が「3つの密」状態になる恐れ

  10. 10

    危機感が足りない?新型コロナ蔓延でも芸能人は遊びまわる

もっと見る