大田区暴走ひき逃げ女は“車中毒” ベンツ乗り回し家賃5万円

公開日: 更新日:

「薬を飲み過ぎたことが原因なのか分からないが、衝突するまでの記憶がない」

 ひき逃げ女は調べに対し、こう供述しているという。

 東京・大田区で警察官の職務質問中に逃走した女の車が同区の会社員、高橋悠さん(34)をひき逃げし、死亡させた事件。警視庁荏原署は21日、神奈川県川崎市の自称飲食店店員、中川真理紗容疑者(31)を自動車運転処罰法違反と道交法違反の疑いで再逮捕した。現場近くで注射器が見つかり、薬物使用も視野に入れて尿鑑定を実施するという。

 おととい午後0時50分ごろ、国道1号を白色のベンツSL63 AMGが猛スピードで走行していた。ベンツは3車線の一番左から中央車線に移り、グングンスピードを上げて他の車の間をすり抜け、その後、再び左車線に移り、歩道に乗り上げ、約60メートル暴走。歩いていた高橋さんをはね、そのまま別の車に衝突し、マンションの植え込みの壁に突っ込んだ。高橋さんは搬送先の病院で死亡が確認された。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    抗議デモの最中に…シレッとケーキ泥棒の女の動画が人気に

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  4. 4

    コロナ禍で…世界トップレベルの下着モデルが農村でバイト

  5. 5

    給付金利権の闇 違法団体だったサ推協と経産省疑惑の人物

  6. 6

    京アニ放火犯を救った1000万円の治療費 誰が負担するのか

  7. 7

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  8. 8

    小池都知事の次なる敵は…新宿・歌舞伎町“殲滅”の危うさ

  9. 9

    一人暮らしをする実母の通い介護で毎月赤字&預金減少に…

  10. 10

    河野氏の野暮すぎる変節 ブルーインパルス発案明言で露呈

もっと見る