30人から集めた金2億円 63歳ペテン祈祷師「ダマシの口上」

公開日: 更新日:

「お金を浄化したら解決する」

 開運祈願のために祈祷所「龍錵神占」を訪ねた客にこう説いて現金をだまし取ったとして、兵庫県たつの市の祈祷師、川崎正吾容疑者(63)が詐欺の疑いで県警姫路署に逮捕された。「だますつもりはなかった」と一部容疑を否認している。

 川崎容疑者は「鑑定士 上滝智義」と名乗り、健康や商売、ノイローゼ、不眠症、夫の浮気や暴力、恋愛や対人関係などに関する占いをしていた。鑑定料は1件3000円だった。

 浄化を理由に複数回にわたって現金を持参させられ、約900万円をだまし取られた女性(62)が3月中旬、告訴状を提出。川崎容疑者は今月19日に県警たつの署に出頭し、「約30人に約2億円返さないといけない。金が回らなくなった」と話し、20日に逮捕された。

「祈祷所をやっていることを近所に触れ回り、客を集めとったんや。子供の将来を案じて相談に来た客には、<四国の寺に行ってお金を浄化してくる。半年経って浄化が終われば、全額お返しします>とウソをついとった。金を集めては半年が経過した別の客に返済し、残った金をギャンブルにつぎ込んどったんや。相当、口がうまかったようやが、自転車操業やったもんやから、ついにめくれてもうたんや」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  2. 2

    沢田研二に不倫と別居説…自宅周辺の聞き込みは即バレした

  3. 3

    甥っ子がフジテレビ退社 囁かれる“安倍引退”のタイミング

  4. 4

    “奇跡の61歳”宮崎美子 カレンダー予約殺到で「鬼滅」超え

  5. 5

    高級ブランドに匹敵 ワークマンが出してきた本気の機能服

  6. 6

    「鬼滅の刃」実写化なら炭治郎は誰が? 浮上する6人の俳優

  7. 7

    「麒麟がくる」放送再開も苦戦 関係者が明かす“3つの要因”

  8. 8

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  9. 9

    「犬笛」を吹いてあとは知らんぷり…絶対に謝らない人たち

  10. 10

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

もっと見る