男女7人が組んずほぐれつ…内科医宅で“乱交宴”の一部始終

公開日: 更新日:

 そこにはめくるめく官能の世界が広がっていた。

 建物内に淫靡な声が響く中、そうっと部屋に踏み込んだ大阪府警の捜査員が「警察だ、動くな」と声を上げると、室内ではあらわな姿の30代の女2人が、2人の男に挿入され、3人の男に弄ばれていた。

 ツイッターやインターネット上で参加者を募り、大阪市内の自宅で乱交パーティーを開催したとして、府警南署は3日、無職の村上芳浩容疑者(62)を売春防止法違反の疑いで、パーティーに参加していた30~50代の男5人と30代の女2人を公然わいせつ容疑で、計8人を逮捕した。

 村上容疑者が主催するパーティー「村雨会」は10年ほど前からある老舗で、業界内では有名だった。参加費は男が1万5000円、夫婦やカップル、女は無料。「あなたの願い叶えます」という村雨会のSNSには、陰部モロ見えの女体盛りや尻、パンチラの写真が投稿され、「寝取られAV制作集団調教露出輪姦乱交撮影フェチ」と記されていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  4. 4

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  5. 5

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  6. 6

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  7. 7

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  8. 8

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

  9. 9

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  10. 10

    武漢発じゃない? 昨年12月以前に「コロナ存在」の信憑性

もっと見る