女性客の手を2度ガブリ 看板犬の危険性と人気カフェの評判

公開日: 更新日:

「私の名前はクー子です。ヒトが大好き。もし良かったらナデナデヨシヨシして下さいね。とってもウレシイです」

 体長約90センチ、5歳の雌のゴールデンレトリバーの傍らには、こんなメッセージが記されていた。

 神戸・元町のベーカリーカフェ「ココシカ」で今年2月と5月、看板犬のゴールデンレトリバーが女性客2人に噛みつき、ケガをさせたとして、兵庫県警生田署は16日、経営者の田尾知子(42)と従業員で夫の達也(49)両容疑者を業務上過失傷害と動物愛護法違反の疑いで逮捕した。

 クー子は2月24日、女性客(49)の右手をガブリと噛み、1週間のケガを負わせ、5月28日にも別の女性客(37)の左手甲に噛みつき、2週間のケガを負わせた。

 店は1階でデニッシュ食パンとベーグルを販売。2階がドッグカフェになっていて、店の入り口には「ゴールデンレトリバーがいます」という看板が掲げられていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  3. 3

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  4. 4

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  5. 5

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  6. 6

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  7. 7

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  8. 8

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  9. 9

    新型コロナワクチン接種 日本人の3割が恐れる副反応の実態

  10. 10

    武漢発じゃない? 昨年12月以前に「コロナ存在」の信憑性

もっと見る