満員電車内で自慰行為を…59歳小学校教頭の見苦しい言い訳

公開日: 更新日:

「体液が出たのは間違いないが、短パンだったのでかかってしまったのかもしれない」

 ぶっかけ教頭はこんな下手な言い訳をしているという。

 電車内で川崎市の中学1年の女子生徒(12)に体液をかけたとして、神奈川県伊勢原市立桜台小の教頭、武井雅典容疑者(59)が9日、暴行の疑いで県警多摩署に逮捕された。

 武井容疑者は9月16日午後5時ごろ、小田急線下北沢―登戸間を走行中の急行車内で、ドア付近に立っていた女子中学生の背後にそーっと近づき、女子生徒の右手首に精液をぶっかけた。

「当時、電車は帰宅ラッシュで混んでいた。武井容疑者は女子生徒の後ろでイチモツを露出し自慰行為にふけっていた。それに気付いた女子生徒が驚いて離れようとしたところ、女子生徒の手首に射精した。登戸駅の駅員が電車から降りてホームで泣いている女子生徒を見つけ、事情を聴いて警察に通報した。武井容疑者も登戸駅で下車していたが、その場から立ち去っていた。2人に面識はなかった。防犯カメラの解析映像から、武井容疑者の関与が浮上しました」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  3. 3

    上田晋也がコロナ感染…五輪キャスター+レギュラー7本の日テレに大激震!

  4. 4

    メダルラッシュでも広告入らず…東京五輪スポンサー大手紙の誤算

  5. 5

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  6. 6

    A.B.C-Zの河合郁人が“MC力”で頭角 ジャニーズ五輪キャスター勢の新星に

  7. 7

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  8. 8

    有村架純と大相撲・明生関に交際情報 所属事務所が“強烈かち上げ”激怒の全否定

  9. 9

    有村架純は岡本圭人との復縁説をスルー…交際報道の“もう一人の当事者”明生は沈黙

  10. 10

    【スケートボード】史上最年少金・西矢椛と銅・中山楓奈 メダリスト2人の“家庭の事情”

もっと見る