酒に睡眠薬を…リクルート関連エリート社員は昏睡レイプ魔

公開日: 更新日:

 エリートサラリーマンは酒にクスリを盛っては、知り合いの女性を次々毒牙にかけていた。

 睡眠薬入りのワインを飲ませて意識朦朧とさせ、わいせつな行為をしたとして、リクルートの関連会社「リクルートコミュニケーションズ」(東京都中央区)の社員、丸田憲司朗容疑者(30)が12日、準強制性交の疑いで、警視庁捜査1課に逮捕された。

 6月27日夜、丸田容疑者は渋谷区神宮前のレストランで3カ月前に知り合った30代女性と2人で食事をした。女性が席を立ったすきに、持参した睡眠作用のある薬を白ワインに混入させた。何も知らない女性はワインを口にし意識朦朧の状態になった。丸田容疑者はさっさと会計を済ませると、店を出て女性をタクシーの後部座席に押し込み、自宅のある四谷に向かった。

■介抱するフリをして自宅に連れ込み

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  3. 3

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  4. 4

    英紙に漏らしたのは誰だ!「五輪中止決定」報道で犯人捜し

  5. 5

    「政治とカネ」問題かわす菅首相が10年前に言っていた正論

  6. 6

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  7. 7

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  8. 8

    三田寛子“梨園ゴッドマザー”襲名 芝翫の不倫にまた神対応

  9. 9

    2020日本S痛恨の“配球ミス” 菅野&大城と巨人ベンチに疑問

  10. 10

    2000万回再生の復讐動画!浮気男の部屋にラメパウダーを…

もっと見る