違法JKビジネス社長逮捕 下着丸見えロリコン撮影会の現場

公開日: 更新日:

 悪徳芸能プロダクション社長は、オプション料金をすべて少女に入るシステムにしてやる気を出させ、エロい格好をさせていた。

 16歳の少女を水着や下着姿にさせて、無届けで有料撮影会を開催したとして、芸能事務所「遊図」の代表、三枝幸男容疑者(60)が2日までに東京都JKビジネス規制条例違反と児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、警視庁少年育成課に逮捕された。

 都では、「JK」などの文言で宣伝し、撮影会やマッサージを行う場合、都公安委員会への届け出が義務付けられている。

〈【16歳】個人撮影会〉

〈ジュニア・アイドル専門の撮影会〉

 逮捕された三枝容疑者はこんなタイトルをつけ、自身のブログで客を集め、新宿区の自社スタジオで1日7回、撮影会を開催。1回の撮影時間は50分で、参加費は1万7600円。1回当たり10人まで参加可能だった。三枝容疑者はツイッターで〈アイドル、声優、モデル、歌手、ダンサー、ライバー等志望の女の子を随時募集しています!〉と投稿したり、スカウトマンの紹介で40~50人の少女を雇っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ファイザー製&モデルナ製のワクチン効果は1年続くのか?

  2. 2

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  3. 3

    下戸の野口修が山口洋子の「姫」に足しげく通った理由

  4. 4

    植山直人氏「政府は命をなんだと思っているのでしょうか」

  5. 5

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  6. 6

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  7. 7

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  8. 8

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  9. 9

    「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合

  10. 10

    キムタク海外ドラマ進出も喜べない裏事情 よぎる山Pの失敗

もっと見る