年末年始も逮捕者が…コロナ禍でも「盗撮事件」が相次ぐわけ

公開日: 更新日:

 コロナ禍でも「盗撮事件」は後を絶たない。

 年末の12月30日には、勤務先の居酒屋のトイレで女性従業員(当時18)を盗撮した神戸市のアルバイトの男(37)が、新年早々の4日には、金沢市の入浴施設の女湯で盗撮しようとした石川県の会社員の男(51)が逮捕された。

 神奈川県教委と横浜市教委は12月23日、男性教諭ら計5人を懲戒免職処分にしたが、うち4人は処分理由が盗撮だ。

「盗撮犯には2タイプあります。自分だけで悦に入るマニアと、撮った動画を売って稼ぐプロ。もちろん、いずれも許されませんが、最近はシロウトが小遣い稼ぎで動画を売ろうとして、そこから足がつくケースが増えている感じがします」(捜査事情通)

 12月9日付の日刊ゲンダイで報じたが、ネット上で「盗撮のカリスマ」と呼ばれた茨城県の無職の男(49)ら3人組(兵庫県迷惑防止条例違反で逮捕)は、マニアが集まるSNSを通じて知り合い、全国で盗撮を繰り返し、ネット上で画像を共有したり、転売。その金で撮影用機材や遠征費に充てていたとみられている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  2. 2
    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

  3. 3
    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

    麒麟・川島のTBS「ラヴィット!」が支持され始めたワケ バラエティー路線の徹底が吉

  4. 4
    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

  5. 5
    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

    日ハムは新庄監督主導で地獄のキャンプに コーチ陣「結果出なきゃ1年でクビ」で戦々恐々

もっと見る

  1. 6
    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

    10歳の沙也加さんの前で母・聖子は仏頂面…神田正輝との“愛情格差”をベテラン記者は見た

  2. 7
    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

    東出昌大に「コンフィデンスマンJP」続編降板説…“英雄編”PRに姿なく質問NGで憶測飛ぶ

  3. 8
    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

    細川ふみえの入浴剤CMを見て「フーミンは“さげまん”なんだよ」という言葉を思い出した

  4. 9
    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

    2022年冬ドラマはコレを見る! オススメの3本を早出し

  5. 10
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”