“魔法のログイン”でネットショッピングの煩わしさゼロに

公開日:  更新日:

 ネットショッピングがますます便利になり、スマートフォンやタブレットでの買い物もいまや当たり前だが、唯一手間なのがログイン時の会員情報やID・パスワードの入力。セキュリティを考慮してショッピングサイトごとにパスワードを変えるのは常識だが、画面の小さな端末では「省略できたらなあ……」と考えるユーザーは少なくない。

 そんな煩わしさを一気に解消してくれるのが、昨年10月8日にスタートしたソフトバンクの「スマートログイン」だ。ソフトバンクのスマートフォンなら、会員情報やIDなどの入力なしに「Yahoo! ショッピング」や「ヤフオク!」などYahoo! JAPANが運営するすべてのサービスが利用することができるのだ。

 初回利用時はソフトバングユーザーの専用サイト「My SoftBank」から設定が必要だが、操作は簡単。「Yahoo! JAPAN ID」を持っていないユーザーなら、端末契約時に設定した4ケタの暗証番号を入力するだけで、従来は必要な顧客情報入力は一切不要。

 たったの3ステップで、あとはソフトバンクスマホのWEBブラウザーでYahoo! JAPANにアクセスすればスマートログインが利用可能。Yahoo! JAPANの全サービスに自動でログインされ、「Yahoo!ショッピング」での買い物もサクサクだ。すでにYahoo! JAPAN IDを持っているなら、もちろんスマートログイン設定時にYahoo! JAPAN IDを連携することもできる。

 こんなに楽チンだとセキュリティが気になるが、携帯端末の電話番号と4ケタの暗証番号できちんと本人確認し、Yahoo! JAPAN IDとヒモ付ける仕組みだから安心。Yahoo! ショッピングの料金も、端末利用料金とまとめて支払うことも可能だ。

 出店数38万店、取扱商品数2億点と、いまや日本最大規模の仮想モールとなったYahoo!ショッピングは、ポイントがザクザクたまるキャンペーンを次から次へと繰り出している。スマートログインは、ポイントを稼ぎたいソフトバンクユーザーにとっても強い味方なのだ。

 現在対象機種はソフトバンクのiPhone、iPad、スマートフォン(3Gスマートフォン、Xシリーズは除く)、タブレットと4Gケータイ、AQUOSケータイ。設定時にはWi-Fiではなくソフトバンク回線で接続する必要がある。

 いまならスマートログインを利用中のユーザーを対象に、抽選で1000名に人気の家電製品などがプレゼントされるキャンペーンを実施中だ。(3月31日まで)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    国家公務員ボーナス支給 実は日産ゴーン並みの“過少発表”

  4. 4

    水道民営化で特需か 仏ヴェオリア日本人女性社長の“正体”

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    許せないのは金本監督を切った後の阪神の「作法の冷酷」さ

  8. 8

    長男が名門私立小へ 小倉優子“不屈のシンママ魂”で再婚も

  9. 9

    検査入院発表も…二階幹事長は2週間不在で“重病説”急浮上

  10. 10

    安倍内閣の支持率下落 “首相応援団”の世論調査で3カ月連続

もっと見る