• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【ジャパンC】復権あるぞゴールドシップ

気難しさを出さずスムーズな走り(C)日刊ゲンダイ

 1番人気だった宝塚記念は大出遅れで⑮着に大敗。その後は栗東近郊の牧場へリフレッシュ放牧に出されていた。
 ゲート再審査を課されていたため、栗東には先月10日に帰厩。22日には第一関門の再審査を横山典を背にして、無事に合格した。

 その…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事