• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【日曜東京3R】外山の見解と厳選!厩舎の本音

 外山の見解

 コラージェンの前走②着は上がり2F11秒0―11秒0で逃げ切った勝ち馬にいったん迫る勢い。当時の陣営の感触は「これから良くなりそう」だっただけに、高く評価できる。もちろん、たたいた今回は型通りに良化。順当に勝ち上がる。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事