日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【カペラS】レース後の談話

①着キクノストーム(内田騎手) いつも凄い追い込みで来るね。速い馬場だったんで、どこから動こうと考えていたんだけど、流れてくれたし、馬がよくわかっている。最後にグンと伸びてくれたもの。スイッチが入ってからの体の使い方がいいんだよ。

②着カジキ(柴田善騎手) 未勝利勝ち以来の騎乗? そりゃあ、あの時よりはパワーアップしていたよ。それにしてもきょうは流れが速かったからなあ。スムーズに流れに乗れたし、勝ちにいってのものだから仕方ないよ。

③着マルカフリート(石橋騎手) 勝った前回と同じく返し馬から気持ちを大事にして乗ってきたよ。あの年(9歳)で最後はすごい脚でしょう。あと200メートルあったら勝っていたかも。大したものだよ。

④着アドマイヤサガス(国分恭騎手) 前走よりは良くなってたけど、まだベストのデキではなかったかな。直線では勢いよく伸びてきたけど、最後は脚が上がりました。ま、まだ伸びしろがあるんで次はもっと走れると思います。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事