日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【日経新春杯】天狗山ナマの声

シュヴァルグランB
 角馬場で入念に体をほぐしてからCウッドへ。6F83秒2―39秒9、1F13秒5で4馬身先着した。見た目に動きは軽快で、手綱を取った津田助手も「けさの馬場で83秒台なら上々。前回より具合はいいですね」とにっこり。友道師も「まだやんちゃなところは残…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事