【根岸S】レース後の談話

公開日:  更新日:

①着モーニン(戸崎騎手) 人気だったので勝ててホッとしています。センスのある馬なのでスタートだけを気をつけてました。二の脚が速く、いい位置が取れましたね。終始、手応えが良くて、直線も余力のある走り。先につながる競馬ができましたし、ホント、楽しみですね。

②着タールタン(ルメール騎手) 道中はモーニンの後ろで隠れていたんだけどね。千四もちょうどよかったし、この馬自身、直線はすごく伸びてくれた。いいパフォーマンスだったと思うよ。ただ、きょうはモーニンが強かったんで。

③着グレープブランデー(ヴェロン騎手) 精神的に強いところを見せてくれましたね。直線は内めからいいファイトでした。この雰囲気ならGⅠでもいい勝負になると思います。

④着タガノトネール(田辺騎手) イメージ通りのレースはできましたよ。ただ、千四よりは千六の方がいいかなと思いましたね。切れる脚はないんで、もっと積極的に乗った方がよかったのかも。ま、今回は間隔があいていたんで次はもっと粘れると思います。

⑤着アンズチャン(大和田調教師) 自分の形の競馬はできました。展開の助けが必要なのは仕方ないところですが、このクラスでもやれる感じはしましたよ。現時点での彼女なりのベストのレースはできたと思います。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    妊娠を“計画”発表…前田敦子「デキ婚」かたくな否定のウラ

もっと見る