【フローラS】レース後の談話

公開日:  更新日:

①着チェッキーノ(ルメール騎手) 強かったね。4コーナーでの反応がもうひとつだったけど、直線でペースを上げてラスト200メートルはすごい脚を使ってくれた。きょうはスタートが良かったし、いいポジションを取れて完璧なレース。まだリミットじゃないし、スタミナもある。距離が延びても楽しみだよ。

②着パールコード(川田騎手) レースは上手に運べていい内容でした。この馬の力はしっかり出し切れたと思います。権利が取れ、賞金加算ができたので良かったです。

③着アウェイク(吉田豊騎手) 先生からは一瞬の脚を生かすように、との指示でした。内枠を生かしていい位置で折り合いに専念できたのがよかったですね。直線は外にもたれたりと、まだ若さはあるけどよく伸びてくれました。折り合えば距離はこなせると思います。

④着フロンテアクイーン(蛯名騎手) イレ込みがなあ。ゲートもうるさかったし、バックストレッチでは少しハミを噛んで力むところもあったから。道中でなし崩しに脚を使う感じになってしまった。

⑤着ビッシュ(鹿戸調教師) いちばん後ろからよく脚を使ってるけど、あの展開では……。仕方ない。これも競馬だから。

⑦着クィーンズベスト(三浦騎手) 長く脚を使うタイプなのでリズム重視で。結果的には差し馬が来ているし、ペースが速かったかな。坂を上がってから踏ん張り切れませんでした。

⑧着ゲッカコウ(松岡騎手) ゲートの出遅れがすべてでした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る