日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【函館スプリントS】天狗山ナマの声

ティーハーフ  B
 入念にウオーミングアップしてからウッドへ。道中の折り合いは良く、馬なりながら、しまいは四肢をいっぱいに伸ばした走りで5F70秒0―39秒8、1F12秒7をマークした。「先週しっかりやったと聞いたので、けさは感触を確かめる程度。反応は良かったし、…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事