【函館スプリントS】エポワス、ティソーナ 藤沢和厩舎 伏兵2頭出し

公開日:  更新日:
ともに1F11秒8で併入(右がティソーナ)(C)日刊ゲンダイ

 エポワス、ティソーナの藤沢和厩舎2頭は朝一番で一緒に馬場入り。ダート半周で体をほぐしてから芝コース入りした。

 ティソーナが4Fで0秒7先行でスタート。追い掛けるエポワスが徐々に差を詰めて直線入り口でインに潜り込み、最後は馬体を併せてのフィニッシュ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    日ハム残留希望も…レアードを巨人・楽天・ソフトBが狙う

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る