日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

2冠馬ドゥラメンテが電撃引退

 昨年の2冠馬ドゥラメンテの電撃引退が、所属するサンデーレーシングのホームページで発表された。

 宝塚記念で②着後、異常を感じたM・デムーロが下馬。左前肢跛行の診断で、阪神競馬場→栗東トレセンの診療所を経て、ノーザンファームしがらきへ放牧に出されていたが、経過を観察した獣医師から「競走能力喪失の診断がくだされた」とのこと。今後はキングカメハメハの後継馬として種牡馬になる。

 通算成績は〈5400〉。最後の勝利は今年のGⅡ中山記念だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事