日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【クイーンS】チェッキーノ1馬身遅れも不安なし

 本馬場で評判の2歳新馬ソウルスターリングと併せ馬。先導役になり、6F83秒6―37秒5をマークした。直線で相手が手応えよく、あっさりとかわしたため、仕掛けたもののラスト1F12秒1で1馬身遅れのゴールだった。

 騎乗した柴山(レースは戸崎)は「相手…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事