日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「ノーザンファーム天栄」場長 木實谷雄太さん<4>

木實谷雄太さん(C)日刊ゲンダイ

 ダービー馬・マカヒキ(牡3、友道)の凱旋門賞出走が、刻一刻と近づいている(日本時間2日夜)。マカヒキはダービー直後、ここノーザンファーム天栄で1カ月半ほど疲れを癒やした。木實谷さんはじめ牧場スタッフの思い入れは人一倍。明日の夜ばかりは気が気じゃないだろう。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事