• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【スプリンターズS】レース後の談話

①着レッドファルクス(M・デムーロ騎手) 素晴らしい競馬だったね。きょうは返し馬からすごく落ち着いていた。右回りを少し気にしていたんだけど、スタートを出てすぐにポジションが取れたし、3コーナーでもいい手応え。その通り、直線もずっと伸びてくれたよ。未勝利を勝たせてもらった時はこんなに強くなると思わなかった。どんどん良くなっているので、次も楽しみ。

②着ミッキーアイル(松山騎手) 久々の分、ゲートの出はいつもより良くなかったけど、自分の形で競馬はできました。何とかしたかったんですが、春に続いてまた②着ですから……。申し訳ありません。

③着ソルヴェイグ(田辺騎手) 10キロ減は特に気になりませんでしたよ。夏から使い込んできたけど、デキ落ちすることなくこれたようだし、スタートが決まって楽に先行できました。中山の急坂もしっかりこなしてくれた。頑張っています。

④着シュウジ(川田騎手) スムーズなレースができたし、いい内容でしたよ。結果は④着だったけど、まだ3歳馬ですからね。来年に向けていい経験ができたと思います。

⑤着スノードラゴン(大野騎手) ラストは大外からいい伸びでした。欲を言えば、もう少しペースが流れてくれればよかったんですけどね。8歳馬ですが、この内容ならまだまだやれますよ。

⑥着ネロ(内田騎手) きょうは馬が行く気になっていたんで、その気に任せて出していったよ。直線は最後までよく踏ん張っている。このメンバー相手に大外枠から小差だもん。褒めてやってほしいね。

⑦着サトノルパン(和田騎手) 理想的なレース運びができたし、坂までは手応え十分。でも、そこから甘くなったね。輸送での14キロ減がこたえたのかな。

⑧着ティーハーフ(池添騎手) 直線は内がゴチャつきそうだったんで、勝負どころからは外を回すことに。ジリジリではあったけど、しっかり差は詰めていました。

⑪着ブランボヌール(武豊騎手) ビッグアーサーの後ろにつけられたし、狙い通りの競馬ができたよ。ただ、直線はスペースにスッと入って行けなかったね。渋った馬場の方がいいのかな。

⑫着ビッグアーサー(福永騎手) こうなったら嫌だなって展開だった。直線に向いた時には抜けるスペースがあったんだけど、そこをレッドファルクスに締められてしまって。結果、うまくさばくことができなかった。最低の騎乗になってしまったよ。デキは良かったのに、申し訳ないです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

  3. 3

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  4. 4

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  5. 5

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    広島・菊池、ソフトバンク柳田も…地方の大学生を見逃すな

  10. 10

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

もっと見る