• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

 3日間競馬はとにかく1週間が長く感じる。

 その最終日、72鞍目の東京12Rが終わり、「あとは南部杯だけ」と思っていたら、最後の最後にとんでもない記録が出た。

 時計が出やすい稍重とはいえ、ダート千六で1分33秒5の怪…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事