• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【秋華賞】小柄な牝馬は!?

 桜花賞②着でオークス馬のシンハライトが浅屈腱炎でリタイア。今年は重賞に格上げされた紫苑Sの①②着馬ビッシュ、ヴィブロスともに上位人気になる。

 この2頭はどちらも父がディープインパクトということに加えて、非常に小柄という共通点も。前走の馬体重はビッ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事