• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【秋華賞】ヴィブロスが悲願のGⅠ初V

 16日(日)に京都で行われた牝馬クラシック最終戦GⅠ「秋華賞」は3番人気に推されたヴィブロスが直線外から一気に伸びて差し切り勝ち。姉ヴィルシーナが果たせなかったクラシック取り(牝馬3冠ですべて②着)を成し遂げた。

 ②着は4番人気のパールコード、③着には8番人気のカイザーバルが入線。桜花賞馬のジュエラーが④着。1番人気のビッシュは⑩着だった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑦630円
複 勝⑦220円③380円⑮480円
枠 連②④1870円
馬 連③⑦3550円
馬 単⑦→③6170円
ワイド③⑦1110円⑦⑮1790円③⑮2950円
3連複③⑦⑮2万940円
3連単⑦③⑮9万5520円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  3. 3

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  6. 6

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  7. 7

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  8. 8

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  9. 9

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  10. 10

    否定会見で墓穴 古屋圭司議員の“裏金”疑惑ますます深まる

もっと見る