日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【アルゼンチン共和国杯】ワンアンドオンリー馬なりで3F37秒1-12秒5

今回は楽々と好時計を出してきた(C)日刊ゲンダイ

ダービー馬ついに復活か!?

 以前は馬体がややしぼんで見えていたが、今秋はそれが見違えるようになった。とにかく、張りが目立ち、毛ヅヤも抜群。ここにきて体調がグンと良くなっている。
 当然、攻め馬も走る――。けさのCウッド追いは5F65秒7の好時計。〝稍重〟でラスト3F37秒1―12秒5の上がり…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事