日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
甲斐谷忍
著者のコラム一覧
甲斐谷忍

漫画家。「もうひとりの僕」で第42回手塚賞準入選。ドラマ化された「LIAR GAME」は、実在の競馬関係者に由来する登場人物が多い。ヒット作多数。

【パドックの見方】シロウトが相馬眼を極めるの無理。ならば…

馬より厩務員を!?(C)日刊ゲンダイ

 見える人の初回に登場した岡田繁幸氏は絵が得意で、漫画家の甲斐谷氏はこんなアドバイスを受けたことがあるという。

「馬の絵を描くことと馬を見ることは同じです。馬の絵を描き続けて、いい馬の形を覚えれば、勝てる馬を見つけられるようになります」

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事