日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

〝丙丁つけがたい〟大統領選は世紀の番狂わせ。競馬で大荒れはしょっちゅうだが、今回ばかりは平穏な結果を祈りマス

 学者や知識人と称する評論家の予想が、いかに出鱈目かを証明したのが今回のアメリカ大統領選だろう。

“世紀の番狂わせ”
 などと騒いじゃいるが、
“甲乙つけがたい”
 接戦ではなく、
“丙丁つけが…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事