【日経新春杯】1番人気ミッキーロケットが鼻差の激戦を制す

公開日:  更新日:

 雪により、17日(火)に2日順延となった京都のGⅡ日経新春杯は1番人気のミッキーロケットと、2番人気シャケトラが直線で激しいたたき合いを演じた。いったんはシャケトラが前に出るシーンがあったが、最後はミッキーが重賞好走馬の貫禄で鼻差勝ち。時計は稍重で二千四百㍍2分25秒7だった。重賞勝ちはこれが初めて。

 2馬身後ろの⓷④着も写真判定となったが、③着は4番人気モンドインテロ、④着は7番人気のレッドエルディスト。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑤290円
複 勝⑤120円⓷150円⑧170円
枠 連③④610円
馬 連③⑤620円
馬 単⑤→⓷1230円
ワイド③⑤260円⑤⑧330円⓷⑧580円
3連複⓷⑤⑧1330円
3連単⑤⓷⑧5040円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  3. 3

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  4. 4

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  7. 7

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    日ハム吉田輝星が明かす 根尾からの刺激と痛感した実力差

  10. 10

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

もっと見る