• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【東海S】ピオネロ長め7F追いで好仕上がりをアピール

単走で1F12秒2をマーク(C)日刊ゲンダイ

ラストは切れのある動き

 昨年10月のシリウスS②着後は放牧へ。栗東への帰厩後は順調そのもので、年が明けて4、11日と長めから追われている。特に先週は6F80秒7の好時計をたたき出して、好仕上がりをアピールしていた。

 けさはCウッドの7Fから単走で行き出して、ラスト重点の…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事