日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【東海S】1番人気グレンツェントがVも②③着が人気薄で波乱の決着

 22日(日)に中京で行われたGⅡ「東海S」は1番人気に推されていた4歳馬のグレンツェントが差し脚を伸ばして快勝。勝ち時計は1分53秒2。昨年のレパードS以来の重賞2勝目を挙げた。

 ②着には12番人気のモルトベーネが入線。③着も10番人気と人気薄のメイショウウタゲが入り、3連単は46万円の好配当だった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑧260円
複 勝⑧120円④1160円⑭910円
枠 連②④8580円
馬 連④⑧1万25600円
馬 単⑧→④1万7380円
ワイド④⑧3240円⑧⑭2130円④⑭1万7900円
3連複④⑧⑭8万8830円
3連単⑧④⑭46万5440円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事