日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【根岸S】元気いっぱいの9歳馬 タールタン陣営を直撃

昨年の根岸Sは②着(左)/(C)日刊ゲンダイ

「重賞タイトル取るならこの条件」(吉村師)

 フェブラリーSの前哨戦は東西の好メンバーが激突する。GⅠウイナーもいれば、連勝中の上がり馬、歴戦の古豪など多士済々。果たしてどの馬が制するか。

――暮れのカペラSは⑤着でした。
吉村調教師 「中山の千二だと、やはり最初の芝の部分で置か…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事