【共同通信杯】レース後の談話

公開日:

①着スワーヴリチャード(四位騎手) 強かったね。3戦ともゲートで遅れたけど、次は中山なので“ある程度の位置で”とトレーナーと話をしてたんだ。ちょっと遅れたけど促したらいいところにつけてくれたし、折り合いもついた。直線ではこないだの負けを踏まえて早く動かないように。順調に階段を上がっていってくれてるね。今のところ、課題はないよ。使うごとに良くなってくれてるからね。

②着エトルディーニュ(柴山騎手) 勝ち馬には馬なりでかわされたくらい。あの馬は強いですね。でも、よく頑張ってくれました。直線半ばでは逃げ馬もかわせないかという感じでしたが、ラストにもうひと伸び。いい根性してますよ。

③着ムーヴザワールド(戸崎騎手) 道中の感じ、行きっぷりは前走よりも良かったように思います。直線に向いても手応えは十分だったけど、いざ追ってからがジリジリでしたね。

④着タイセイスターリー(ルメール騎手) 距離が長すぎたと思います。道中は前めでリラックスして走れていましたが、ラストの100メートルで疲れてしまって。

⑤着ディアシューター(田辺騎手) 重賞のメンバーでそう離されずにきましたね。②着馬とはタイム差なしだし、頑張りましたよ。

⑥着エアウィンザー(武豊騎手) いつもと同じ感じだったね。この遅いペースでも道中はついて行くのが精いっぱい。直線も伸びそうで伸びなかったね。何か工夫が必要かな。

⑦着ビルズトレジャー(田中勝騎手) 直線は一瞬グッと伸びてくれたけど、本当に一瞬だけだったな。もうワンパンチが足りなかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る