日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【大阪城S】またまたデムーロ

アストラエンブレムで日曜メーンV5

 阪神メーンの大阪城Sを勝ったのはアストラエンブレム。母は秋華賞馬ブラックエンブレムで兄ブライトエンブレムも札幌2歳S勝ち。そんな良血馬が本格化を思わせる内容だった。

 今回が初の千八だったが、しっかり折り合ってラスト3F32秒8。この走りができるなら、二千メートルに延びても問題ないくらいだ。

 その能力を存分に引き出したのが、ノリノリのイタリアン、M・デムーロ。弥生賞には騎乗馬がなく、阪神での騎乗となったものの、おいしいところを持っていくのはさすが。連続重賞Vこそ4週で途切れたが、5週連続での日曜メーン勝利になった。もちろん自身の最長記録。どこまで記録は伸びるか――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事