• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【桜花賞】断然主役ソウルスターリング

(C)日刊ゲンダイ

 牝馬3冠第1弾の桜花賞の主役は何といっても4連勝中のソウルスターリング。デビューからずっと手綱を取っている名手ルメールも力が入っている。

――チューリップ賞は強かったですね。
ルメール騎手「ハイ、強かったです。休養明けでしたが、とてもいい…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事