• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【桜花賞】ソウルスターリング敗れる レーヌミノルが大金星

 9日(日)に阪神で行われた牝馬クラシック第1弾のGⅠ「桜花賞」は8人気のレーヌミノルがが直線早めに抜け出し、後続を振り切って桜の女王の座に就いた。勝ち時計は1分34秒5。

 ②着には3番人気リスグラシューが入線。1・4倍と圧倒的1番人気に押されたソウルスターリングは③着だった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑩4080円
複 勝⑩480円⑥240円⑭110円
枠 連③⑤7470円
馬 連⑥⑩1万7000円
馬 単⑩→⑥4万5330円
ワイド⑥⑩2760円⑩⑭880円⑥⑭2820円
3連複⑥⑩⑭5020円
3連単⑩⑥⑭9万4890円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事