• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【皐月賞】天狗山ナマの声

「いきなりでも」レイデオロ軽快

レイデオロ   B
 こちらもサトノと同様に3頭併せで5F71秒1―40秒1。ぶっつけを感じさせない軽快な走りだった。藤沢和師は「久々の分、オットリしているところもあったけど、先週のひと追いでスイッチが入ってきたね。今週は気の入った走りだったよ」と仕上がりには合格点…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事