波乱の皐月賞を大谷がズバリ

公開日:

 絶好調の本紙予想陣は波乱の皐月賞も難なくゲット! 「メーン縦横無尽」の大谷記者がアルアインに◎で馬単2万720円を見事に仕留めた。「今年はドングリの背比べ。混戦なら持ち味の自在性が大きな武器になるし、毎日杯の記録も優秀でしたから。9番人気はあまりに過小評価だと思いました」とは本人談。GⅠシリーズはメーンをビシバシ斬りまくる大谷記者から目が離せない。

薮中はアンタレスSの3連単、鬼才・橘も好配当連発!


 また、土曜阪神メーンのアンタレスSでは西の重鎮・薮中記者が3連単16万7220円を的中。鬼才・橘も好配当ヒットを連発している。勢いに乗る本紙予想陣に今週もご期待ください。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    唯一トラックマン未導入でも…勝てる広島の「データ戦略」

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    赤っ恥最下位で阪神OBが提言「大山を4番三塁に固定して」

もっと見る