【NHKマイルC】レース後の談話

公開日:

①着アエロリット(横山典騎手) 返し馬の時から馬の状態の良さを感じ取れたので、駆け引きなしに能力を発揮できれば勝負になるだろう、と思っていたよ。スタートが速かったし、内めの馬場が悪かったのでリズムを大事に外を走らせた。エネルギーを余して負けるのは嫌だったし、早めに行っても大丈夫だろうと。それでも最後まで頑張ってくれた。まだ若い女の子なのにすごいよ。

②着リエノテソーロ(吉田隼騎手) きょうは外伸びの馬場だったんで、結果的にこの枠順でよかったですね。勝ち馬の後ろでリズム良く運べましたし、いい位置にはまって競馬ができました。直線は勝ち馬に並びかけたところで、向こうにもうひと伸びされて、こっちはフラついてしまいました。残念です。

③着ボンセルヴィーソ(松山騎手) 自分のレースはできました。逃げたことでリラックスして走れたし、最後までしっかり粘ってましたよ。ニュージーランドTと違って良馬場だったんで、走り自体も良かったですよ。う~ん、あとは結果だけだったんですけど。

④着レッドアンシェル(福永騎手) 当日のテンションは何とか我慢できてたと思う。ただ、きょうは時計は速いのに前が止まらなかった。差し馬にはつらい馬場だったよ。後ろから伸びてきたのはこの馬だけ。よく走ってるよ。

⑤着オールザゴー(内田騎手) 一瞬、③着はあるか、と思ったくらい。16番人気でこの内容なら褒めていいでしょ。前走から差す競馬ができていたし、きょうは馬混みの中に入っても落ち着いて走れていたよ。いい方向に向かっていると思う。

⑥着タイムトリップ(戸崎騎手) いい感じで運べたし、直線は切れるかと思ったんだけどね。ちょっと距離が長かったかも。

⑦着ミスエルテ(川田騎手) 初めての東京だったからか、テンションが高かったです。どうにもならなかったですね。

⑧着トラスト(柴田大騎手) 最後までバテずに走ってましたね。直線は一度抜かれた馬を差し返していた。よく頑張りました。

⑨着モンドキャンノ(ルメール騎手) 道中はリラックスして走れてたんだけどねえ。前にいた馬が③着に粘っているのに、ボクの馬は反応がなかったよ。ずっとワンペースだった。よく分からないね。

⑬着アウトライアーズ(田辺騎手) 直線はうまくバラけて進路はあったけど、伸びる前に手応えがなくなってしまいました。メンバーも強くなってますからね。

⑰着カラクレナイ(M・デムーロ騎手) 全然ダメね。いいポジションを取れたけど、直線はさっぱり。本当はいい瞬発力がある馬なのに、きょうはおかしかったね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  4. 4

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  5. 5

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  6. 6

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  9. 9

    奇妙な縁が結んだ梅宮辰夫とロバート秋山の幸福な関係

  10. 10

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

もっと見る