【マーメイドS】レース後の談話

公開日: 更新日:

①着マキシマムドパリ(藤岡佑騎手) 馬の力が上だと思って、信じて強気に乗りました。馬場も悪化しなかったこともあり、余計なことを考えずに。思った通りで乗りやすかったです。(久々の騎乗で)1年経って良くなっていましたし、これから斤量を背負っても頑張ってくれそうです。

②着クインズミラーグロ(幸騎手) ゲートはうまく出なかったけど、それなりの位置で流れには乗れたと思いますよ。直線もよく頑張ってくれましたが、勝ち馬にうまくペースをつくって乗られてしまった。最後はその分の差でしょうね。

③着アースライズ(中谷騎手) 内枠だったので折り合いだけに気をつけて小細工なしの競馬を。直線でもうまくスペースを見つけることができたし、最後はよく伸びてる。自己条件に戻ればすぐに勝てると思うよ。

④着キンショーユキヒメ(秋山騎手) 雨が降るって言ってたじゃないですか(苦笑い)。ジリジリ伸びる馬だけに、上がりが掛かってくれるならと。しまいも来ていますが晴れた分ですね。一発狙っていたんですが。

⑤着ビッシュ(福永騎手) イメージ通り。やろうと思った競馬はできたんだけどね。もうひと伸びできてくれたら。

⑨着トーセンビクトリー(武豊騎手) う~ん、掴み切れない馬だね。外から行かれたけど、結局、逃げた馬もかわせていない。よく分からないな。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    厚生年金70歳以上義務化で日本は“ブラック国家”まっしぐら

  2. 2

    衆院補選10年ぶり敗戦濃厚で 甘利選対委員長に「責任論」

  3. 3

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  4. 4

    杉並区議選応援で大混乱 杉田水脈議員に差別発言の“呪い”

  5. 5

    白鵬は厳罰不可避か 春場所の“三本締め”に八角理事長激怒

  6. 6

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  7. 7

    投手陣崩壊…広島“沈没”は2年前のドラフトから始まった

  8. 8

    いい人アピール安倍首相“大聖堂お見舞い”プランのハタ迷惑

  9. 9

    天海祐希「キントリ」が当たり役 テレ朝は“女王2人体制”に

  10. 10

    中日・根尾は大学を経てからのプロ入りでもよかったのでは

もっと見る