【七夕賞】ゼーヴィントが1番人気に応える快勝

公開日:  更新日:

 9日(日)福島で行われたGⅢ「七夕賞」ゼーヴィントが1番人気に応える快勝で、昨年のラジオNIKKEI賞以来の重賞2勝目を挙げた。勝ち時計は1分58秒2。

 ②着は4角でまくり気味に上がっていった5番人気のマイネルフロストが粘り込み。③着は7番人気のソールインパクトだった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝⑧340円
複 勝⑧150円⑪240円⑫380円
枠 連⑥⑧700円
馬 連⑧⑪1420円
馬 単⑧→⑪2300円
ワイド⑧⑪570円⑧⑫980円⑪⑫1650円
3連複⑧⑪⑫6180円
3連単⑧⑪⑫2万1540円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  5. 5

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  6. 6

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

  7. 7

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  8. 8

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  9. 9

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る