【新潟記念】タツゴウゲキが重賞連勝でサマー2000チャンピオンに

公開日:  更新日:

 3日(日)に新潟で行われたサマー2000シリーズ最終戦のGⅢ「新潟記念」は、4角で先頭に並びかけた6番人気のタツゴウゲキが長い直線をしのぎ切って小倉記念に続き重賞2連勝。サマー2000チャンピオンに輝いた。勝ち時計は1分57秒9。

 1番人気のアストラエンブレムが首差の②着。③着が12番人気のカフジプリンスで3連単は荒れるハンデ重賞らしく3連単は13万2650円の好配当になった。

 なお、配当は以下の通り。

単 勝①1200円
複 勝①420円⑪170円⑦710円
枠 連①⑥650円
馬 連①⑪2580円
馬 単①→⑪5810円
ワイド①⑪1180円①⑦5540円⑦⑪2900円
3連複①⑦⑪2万7670円
3連単①⑪⑦13万2650円

(万全を期すため成績、払戻金等はJRA発行のものと照合してください)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る