• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

GⅠ級の店 錦糸町「なか里」には万馬券的中シートがある

 ウインズ錦糸町から徒歩1分。ダービー通りの中間にあるキティちゃんの提灯が目印のカワイイ居酒屋。若いギャルが働いていると思いきや、切り盛りするのは物腰柔らかいご主人ときっぷのいい女将さん夫婦。

 くの字のカウンター6席の小さな店内は、ピッカピカで清潔。開店して60年とはとても思えない。

「私、掃除と競馬が趣味なんですよ~」と2代目ご主人は照れ笑い。トウカイテイオーの大ファンで、競馬歴40年を越えるそうだ。

「月給2万円だったころ、アカネテンリュウとダテホーライで一発勝負したら5000円も勝っちゃって……」

 フフフと思い出し笑いをするご主人。以来、競馬にどっぷりハマり、最近はもっぱらワイドで穴馬狙いだとか。

 常連客に競馬ファンが多く、この日は関西から出張で来たら必ず顔を出すというオッチャンと競馬談議に花を咲かせていた。

 実は店のカウンター左端の席はパワースポットらしく、その席に必ず座る常連は現在万券街道まっしぐら。なんと55連勝中だとか!

「この前も1日に2本、万券ゲットしてたわよねぇ~」(女将さん)

 ムムッ、今日はオッチャンが座ってるが、ワシにもちと座らせてくれ~。

 レース日は店内モニターで観戦を楽しみつつ、店にある「外出中」と書かれた席札の下に飲み代を置いて席をキープし馬券購入に行ける。

 またレースの結果、一番勝った人は「師範」、次に勝った人は「師範代」、それ以外は十級なんて成績ランキングを客同士で決める遊びもやっていて面白い。

 メニューは、ちくわの磯辺揚げ450円、納豆オムレツ400円、ウインナー炒め350円など、どれも500円以下と庶民価格。酒は、日本酒、焼酎、ビール、ウイスキーと楽しめ、オススメはご主人の出身地、静岡県掛川市特産の茶で割った緑茶ハイ300円。

 ご主人はぜんそくもちのため、店内禁煙。たばこをヤメたい人や嫌煙家には、ありがたい酒処だ。

(住)墨田区江東橋3―9―22(TELなし)
(営)平日17~22時。土日正午~17時。月・火・祝日休

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事