【京阪杯】ネロ逃げ切って連覇3連単は167万馬券に

公開日:

レース後の談話

①着ネロ(吉原寛騎手) 去年、勝っているのでその競馬を。先生(森調教師)からも「前」と。最後までしぶとかったです。デビュー時から森先生にはお世話になっていたので、恩を返せてうれしいです。

②着ビップライブリー(大野騎手) うまく立ち回ってくれました。枠も良かった。着実に力をつけてくれていると思いますよ。

③着イッテツ(石橋騎手) 外の方が伸びると思ってました。ただ、4角で外からかぶせられる形になったのが。その分、最後で鈍くなったかな。

⑨着ソルヴェイグ(川田騎手) 理想的な競馬ができていると思っていたのですが、4角では進まなくなり、直線では完全にやめていました。何なんだろうと……。

⑪着アットザシーサイド(四位騎手) 外枠はキツいね。周りも速いし、8枠だったので下げて内を狙って運んだ。脚は使ってるけど……。オープンの千二となると、もう少し経験が必要かな。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の競馬記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  2. 2

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  3. 3

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  6. 6

    野党共闘に消極的…立憲民主党の枝野戦略は奏功するのか

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    日米野球で打率4割 SB柳田“33歳でメジャー挑戦”の現実味は

  9. 9

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  10. 10

    大谷「ア新人王」の陰にイチローの助言と自己チュー貫徹

もっと見る